行事・定例会・部会開催予定

新型コロナウイルス感染症の影響は、「まん延防止等重点措置」が解除されたものの感染者数は下げ止まりの傾向となり、まだしばらくは活動の制約を受けることとなります。
今後の活動予定は以下のとおりとなりますので、お間違えのないようよろしくお願いします。
なお、各開催に当たりましては、会場参加していただくほか、ZOOMによるリモート参加も可能にしています。
リモート参加する場合には、会議ごとに事前にメールで送信しますURLをクリックして、画面の指示に従いミーティングIDやパスワードを入力しますと参加できます。
 
ご不明な点等がありましたら事務局までお問合せください。
▼6・7・9・10・11月の定例会は三会堂ビル2階A会議室、
5月の総会/理事会は赤坂インターシティAIR(東京)、
9月の理事会はニューオーサカホテル(大阪)にて開催予定
 
北海道でウインチアシスト機テザーシステム等の国内視察を検討
 
合同役員会・総会/理事会・経営講座・部会
開催日  5月16日(月)
合同役員会  12:00~13:00  (302会議室)
総会/理事会  13:30~15:20
経営講座  15:30~17:00
演題:国内外におけるスマート林業の現状と
今後の可能性について
講師:信州大学 農学部 森林・環境共生学コース
森林計測・計画学研究室 教授 加藤正人氏
 
開催日  5月17日(火)
政策PR部会  10:00~12:00
<第1部>  10:00~10:30
演題:林業・木材産業産業化モデルの取組状況
講師:林野庁 計画課 課長補佐 川本芳光氏
<第2部>  10:40~11:40
演題:登米地域における成長産業化モデルの
取組成果と今後の展望
講師:宮城県 登米町森林組合 参事 竹中雅治氏
<質疑応答>  11:40~12:00
 
6月の定例会
開催日  6月17日(金)
定例会議  13:30~14:20
会  14:30~16:00 
演題:木質バイオマスの熱利用による林業収益性の改善
講師:株式会社WBエナジー 代表取締役 梶山恵司氏
 
定例会
開催日  7月15日(金)
定例会議  13:30~
会  14:30~ 
 
理事会、経営講座、部会
開催日  9月15日(木)
理事会
経営講座
 
開催日  9月16日(金)
 
定例会
開催日  10月21日(金)
定例会議  13:30~
会  14:30~ 
 
定例会
開催日  11月18日(金)
定例会議  13:30~
会  14:30~ 
 
定例会
開催日  12月16日(金)
定例会議  13:30~
会  14:30~ 
 

林経協からの情報

2カ月続いた「まん延防止等重点措置」は解除されましたが、しばらくは平時への移行期間、最大限の警戒をしつつ可能な限り日常生活を取りもどす期間とされています。
密閉、密集、密接の「3密」回避、マスクの着用など、一人ひとりの基本的な感染対策は引続き取組まれますようお願いします。
 
林経協季報 そまみち「杣径」NO.64(2022年3月)出版 ➝ 詳細
令和3年度版「林業関係税制ガイドブック」
2021年10/11出版➝ 詳細
 
令和2年年11月4日 日本林業経営者協会青年部会
政策提言 新時代の森林管理・林業経営に向けた提言
木と共に生きて 榎本長治
日刊木材新聞連載(全24回) ➝ 「会員ページ」
平成30年10月
10月10日に林業・木材産業、関係6団体で、「森林・林業の再生に向けた共同行動宣言2018」に合意して、それぞれの会長が「宣言文」に署名
「森林・林業の再生に向けた共同行動宣言2018」
10月20日に林経協青年部会共催事業として開催した「地域材住宅の今後を考えるシンポジウム」において使用した資料
(資料の前段には、3月1日開催のシンポジウム資料の抜粋も含まれる。)
「地域工務店における木材利用実態調査報告2
~横架材への国産材利用を考える~」
 

▽ topics

新型コロナウイルスのオミクロン株が急速に感染を広げている中、1月17日の理事会・参与会議合同会議、日本林業経営者林政会総会、経営講座、並びに18日の部会へは大勢の皆様のご参加をいただきありがとうございました。
お陰様で予定していた議案はすべて承認をいただくことができました。重ねて御礼を申し上げます。
 
☆参加者数
 理事会・参与会議合同会議
日本林業経営者林政会総会
経営講座
部会
会場Zoom会場Zoom
17日33名50名--
18日--25名39名
83名64名
  • Ⅰ 理事会・参与会議合同会議
     
  •  日本林業経営者林政会総会
  • 進藤金日子参議院議員に、第26回参議院通常選挙(比例代表)の候補者として推薦状を手渡す
     
  • Ⅱ 経営講座
    演題:今後の森林・林業施策の展開方向について
    講師:林野庁 長官 天羽隆氏
     
  • Ⅲ 部会(1/18)
    第一部
    演題:森林生産力を地域の総合力として評価しよう
    講師:田中万里子氏
     
  • 第二部
    演題:製炭と薪づくりによる里山活性化策
    講師:東京燃料林産株式会社 取締役社長 廣瀬直之氏
     

PAGE TOP